日除けのれん|オリジナル暖簾の激安製作を承ります。様々な店舗の大型店頭幕となるオーダーのれん作成いたします。

SPの卸 名入れ制作専門店 オリジナル提灯
  1. SPの卸
  2. オリジナルのれん
  3. のれんを用途から選ぶ
  4. 店舗のれん
  5. 日除けのれん

日除けのれん

圧倒的な存在感で店舗看板に〇酒屋・米屋、和菓子屋、呉服屋に○初めての制作も安心!最少ロット数1枚から制作可能
大型サイズの日除けのれん。高品質のオリジナル日除け暖簾をお届け致します。

もともとは日差しを除ける目的として店頭に設置されていた日除けのれんですが大きな広告面がある事で、そこにデザインをプリント印刷し看板として店舗装飾を行うオリジナル制作が定番となりました。耐久性ある生地で自信ある卸価格で激安製作いたします。尚、耐光性に優れた顔料プリントでの日除け暖簾作成も可能となりますのでお気軽にご相談下さい。

日除けのれんのオリジナル制作ポイント

オリジナル日除け暖簾の製作に関するポイントを生地・製法・サイズの3つに分けて解説をさせて頂きます。オーダー作成についてのご不明点はお気軽にご連絡下さいますと最適な仕様でベストな激安価格で日除けのれん作成ができるようご提案をさせて頂きますのでお気軽にお問い合わせ下さいませ。

1.生地について・2.製法について・3.サイズについて

  1. 生地について

    営業中に幕のように設置する関係もあり耐久性ある厚手の暖簾生地が日除けのれんの場合には最適。風が強い場所では切れ目を入れ風穴の特注製作も可能。

  2. 製法について

    綿では反応染め・化繊ではインクジェットもしくは転写印刷ですが耐光性の優れている顔料プリントで激安・格安価格でオリジナル制作する事も可能です。

  3. サイズについて

    店舗の店頭に設置スペースを確保できるかで変わりますが定番サイズは横90~140cmに対し縦200~300cmが日除け暖簾の一般的サイズとなります。

日除けのれんの生地

  • カツラギ綿:綿生地

    カツラギ綿

    カツラギ綿|布の厚さ:厚め|納品期間:短い|コストパフォーマンス:良い|色持ち:長い|デザイン再現度:高い

    厚手かつ綾織りで耐久性を高めている日除けのれん作成の当店推奨の綿生地

    何より屋外設置の大きな幕として考えた時に耐久性が何より一番重要視されます。斜めに織られ引っ張り強度が強く生地本来の厚みもある綿生地となる為、店頭に大きな広告塔としたオリジナル日除け暖簾としての設置に最適です。

  • シャークスキン綿:綿生地

    シャークスキン綿

    シャークスキン綿|布の厚さ:普通|納品期間:普通|コストパフォーマンス:良い|色持ち:普通|デザイン再現度:最高

    生地の厚みを抑えた特注日除けのれんのオーダー作成をお考えの場合に

    カツラギだと生地的に厚く重みを感じるかなと思った際に最適。店頭のれんも併せて設置する場合に、オーダー日除け暖簾と生地を揃えたいなどの際にも耐久・激安価格のバランスの取れたシャークスキン綿はお薦めです。

  • ポリエステル帆布:化繊生地

    ポリエステル帆布

    ポリエステル帆布|布の厚さ:厚め|納品期間:短め|コストパフォーマンス:普通|色持ち:最良|デザイン再現度:最高

    写真やフルカラーデザインを用いた日除け暖簾のオリジナル製作には

    店頭のれんでもお薦めさせて頂いている生地面が綿のような質感を持っているポリエステル帆布。一押しメニューの写真やグラデーションを印刷デザインに組み込んだ大々的なPR効果ある目立つ日除けのれんのオーダー作成に最適。

日除けのれんの仕立て

  • 棒を通す部分が袋状

    棒袋仕立て(関西風)

    デザインプリントを行った日除けのれんの上部・下部にポールが通るように筒状の形で縫製する仕立て。耐久性があり製作納期的にも縮められる事からオリジナル製作にお薦めさせて頂いている日除け幕の仕立て方法となります。

  • 棒を輪上の「チチ」に通す

    共チチ仕立て(関東風)

    上部と下部に輪っかを縫製し装着する形でオリジナル日除け暖簾の特注制作を行う共チチ仕立て。和風の印象を与える事も出来ます。当、専門店では例えば、どちらかを共チチ・どちらかを棒袋という形での特注作成も可能です。

  • 四隅にハトメを空けロープを通す

    ハトメ仕立て

    オーダー日除けのれんを幕の要素を強く設置したい場合にご依頼がある仕立て方法が輪っかを金属で補強し破れにくくしたハトメ加工となります。通すのれん棒を設置する事が出来ない場合などでも用いられる仕立て方法となります。

日除けのれんの印刷方法

  • 反応染め

    裏抜けの良い伝統的な本染め

    綿生地を化学反応による変色で色付けを行う反応染め。デザイン色数で日除け暖簾の製作金額が変動致しますので価格を抑えたい場合には1色デザインがお薦め。

    日除けのれん 反応染め:11号帆布(厚手の綿生地)使用時

  • インクジェット印刷

    裏面を気にしないフルカラー印刷に

    化学繊維生地に生地に対して直接を吹きかける大型プリンターでフルカラー製作を行うインクジェット印刷。裏抜けはしませんが綿生地にも対応可能な場合も。

    日除けのれん インクジェット:遮光ツイル使用時○フルカラー印刷可能

  • 昇華転写プリント

    両面フルカラー印刷も可能

    裏面に反転デザインを印刷し、あたかも日除け暖簾デザインが裏抜けしているように見せる事が出来る昇華転写プリント。生地によっては対応不可もありますのでご相談下さい。

    日除けのれん 昇華転写:ポリエステル帆布使用時○フルカラー印刷可能

日除けのれんの加工について

防炎加工

当店の日除けのれんは防炎協会認定の正規の燃え広がりを抑える防炎加工品としてお客様へ特注製作し激安販売しております。設置場所の消防規定のご確認をお願い致します。

簡単お見積り・お問い合せはこちらから
お電話からのお問合せお電話からのお問合せ

フリーダイヤル:0120-001-991

営業時間
日・祝休み
平日 9:00~20:00 土曜 10:00~18:00
WEBは24時間受付中WEBは24時間受付中
E-mail
info@spgoods-oroshi.com