法被の製法について|法被や半纏の製作専門店としてオリジナル作成を激安価格で承ります。デザインをプリント名入れしたオーダー法被・特注半纏の制作お任せ下さい。

SPの卸 名入れ制作専門店 オリジナル提灯
  1. SPの卸
  2. オリジナル法被
  3. 製法について

法被の製法について

オリジナル法被や特注半纏の制作にあたりプリント製法は必要不可欠となります。当ページでは、染め・印刷の製法についてご説明をさせて頂きます。

  • シルクスクリーン

    既製品法被へプリント追加の単色デザイン向きの定番プリント方法。

    シルクスクリーンとは1色1色とデザインを切り分け各々で製版を作成し法被の生地に対してプリントを行う製法となります。その為、多色や少ロット作成では単価が割高となり逆に単色の大ロットでは激安価格で特注半纏の製作が可能です。

    シルクスクリーン 拡大

  • 反応染め

    完全オリジナル製作の伝統的な綿法被の染色方法。

    上記にて説明いたしましたシルクスクリーンと同様で1色毎に製版を作成しデザインを印刷いたします。その後で洗い・蒸しの工程を挟む事で生地に化学反応を起こさせ色付けする製法です。オリジナル綿法被の制作方法の定番となります。

    反応染め 拡大

  • インクジェット印刷

    素材問わずフルカラー法被の製作が可能な直噴プリント。

    法被や半纏の生地に対してデザイン通りに直接インクを吹き付け再現していくパソコン用のインクジェットプリンターの大型版のような製作製法となります。化繊だけでは無く綿生地に対してもフルカラー法被作成が可能な事も特徴の一つ。

    インクジェット印刷 拡大○フルカラー印刷可能

  • 昇華転写プリント

    ポリエステル生地を用いたフルカラー法被の製版不要の製作製法

    完全オリジナル法被作成・既製品半纏へのプリント追加製作どちらの方法に対してもフルカラーデザインを再現可能な昇華転写。最初は転写紙に出力し法被の生地に乗せ高温に高める事でインクが気化し色付けする製法となります。

    昇華転写 拡大○フルカラー印刷

簡単お見積り・お問い合せはこちらから
お電話からのお問合せお電話からのお問合せ

フリーダイヤル:0120-001-991

営業時間
日・祝休み
平日 9:00~20:00 土曜 10:00~18:00
WEBは24時間受付中WEBは24時間受付中
E-mail
info@spgoods-oroshi.com