旗の製法について|旗やフラッグの製作専門店としてオリジナル作成を激安価格で承ります。デザインをプリント印刷したオーダー旗・特注フラッグの制作お任せ下さい。

フリーダイヤル0120-001-991
営業時間
平日 9:00~20:00/土 10:00~18:00
休日
日祝
  1. SPの卸
  2. オリジナル旗・フラッグ
  3. 製法について

旗の製法について

旗やフラッグはデザインの色数や素材により様々な方法で色付けを行いデザイン再現を行います。当ページでは代表的なプリント印刷や染めの製法についてご説明させていただきます。

  • 反応染め

    反応染め

    反応染め|裏抜け:良い|デザイン再現度:高い|納期:やや早め|耐光性:普通

    綿生地やエクスランに対してデザイン再現する日本伝統的な型染め製法

    綿生地を用いた社旗や安全旗そして国旗などで用いられる定番のプリント製法になり1色ごとに製版を作成するので色数で製作価格の変動が大きい製法でもあります。生地に染料を染み込ませた後、蒸し洗いの工程により生地を変色させ色付けを行う伝統的な旗の本染め製法です。

  • インクジェット

    インクジェット

    インクジェット|裏抜け:ほぼ無し|デザイン再現度:最高|納期:早め|耐光性:普通

    生地に直接インクを吹き付け精巧にフルカラーデザインを旗やフラッグに再現

    大型のインクジェット機(家庭用プリンターの大型版のような)を使用して生地に対して直接インクを吹き付けデザインをプリント印刷する製法。ポンジやトロピカルなど薄手の化学繊維や遮光ターポリンで製作する旗やフラッグに用いる製法になります。

  • 顔料プリント

    顔料プリント

    顔料プリント|裏抜け:やや低め|デザイン再現度:最高|納期:普通|耐光性:高め

    耐光性に優れている顔料インクを用いて行う片面シルクプリント

    製法的には反応染めと似ておりますが蒸し洗いの工程が顔料プリントは無いので、その分お安い価格でプリント印刷が可能な製法です。生地の上にインクが乗るような形ですので染めと違い裏に抜けにくい(生地の厚みにより裏抜け有り)ですが耐光性が強いので色あせにくいオリジナル旗がおつくりできます。

  • シルクスクリーン

    シルクスクリーン

    シルクスクリーン|裏抜け:低め|デザイン再現度:最高|納期:普通|耐光性:高め

    大量ロット製作向けの単色デザイン再現に最適な激安プリント

    シルクスクリーン印刷は手旗など大ロット製作にお薦め出来るプリント製法となります。1色ごとに製版を作成するのでインクジェットや昇華転写と違いロットが多ければ多いほど単価を大きくお安くできるので製作コストを抑えたいノベルティやばらまき用の手旗作成の際には単色デザインにてオーダーされる場合も多数。

  • 昇華転写

    昇華転写

    昇華転写|裏抜け:ほぼ無し|デザイン再現度:最高|納期:早い|耐光性:高め

    細かいデザインも再現可能な化学繊維生地限定のフルカラー印刷

    インクジェットプリントと違い生地に対して直接インクを吹き付けるのでは無く一旦、転写紙と呼ばれる紙に出力し熱によりインクを気化させて生地に再現する方法となります。テトロンツイルや遮光スエードなど両面プリントを行う生地に対して行う旗・フラッグの製作方法です。

  • 刺繍

    刺繍

    刺繍|錦糸市松刺繍・ミシン刺繍

    生地に対して立体感を与え高級感を与えるオリジナル旗制作の製法

    優勝旗や学校旗などに豪華絢爛な製作が可能で荘厳さ厳粛さを周囲に与える事が出来る高級旗に用いる製法。手刺繍など刺繍方法は様々ありデザイン内容やお客様のご予算やご要望により各種ご提案をさせていただきます。

旗・フラッグのオリジナル製作は当店にお任せ下さい!

専門スタッフがお客様をサポート!納期や価格など、お気軽にご相談下さい。

フリーダイヤル0120-001-991
営業時間
平日9:00~20:00 土曜 10:00~18:00(日・祝休み)
メール